眩しいほどの風俗嬢見つけた

手ごろだったので遊んでみた

ピンサロは風俗の中でも比較的お手頃価格じゃないですか。でも、安いがために警戒してしまっていた部分もあったんです。これだけ安い風俗と言うことは、裏があるんじゃないか…みたいな(苦笑)かえって警戒してしまっていたんですけど、この前ようやく初ピンサロにチャレンジしました。そして自分が抱いていた警戒心はすべて誤解だったということが判明しました(笑)手軽な価格でありながら、あそこまで徹底的に楽しめるとは思っていませんでしたし、何より驚いたのがシャワーがないという点です。だからプレイまでダイレクトなんですよ。気持ちが入れ替わらないというか、シャワーを浴びると気持ちが一旦リセットされるじゃないです。興奮状態で入店しても、シャワーで一旦仕切り直しが出来るんですけど、ピンサロの場合はシャワーがないので、そのままダイレクトに楽しめちゃうんです。あれが本当に個人的には衝撃的だったんですけど、満足出来た部分でもあります。

時間はいつも余裕を持つ

何分コースにするのかもまた、風俗ではとても大切なことだと思うんですけど自分の場合は少し余裕を持つようにしています。時間が余る分には特に問題ないと思うんですけど、時間が足りなくなるのは大問題じゃないですか(笑)余ってしまったら風俗嬢とまったりしていればいいんですし、展開次第では二回戦目というのもありですよね。でも足りなっくなってしまったらそんなことは言っていられないじゃないですか。足りなくなってしまったら、ともすれば後悔に襲われるかもしれないんです。短時間の方が安いのは言うまでもありませんけど、安いからはずが満足出来ないようでは結果的にはコストパフォーマンスは高くなってしまうじゃないですか。これって結構大問題なんじゃないのかなって思いますので、なるべく時間に余裕を持つようにしています。特に初対面の女の子だと、お互いどういった手合いなのかが分からないのでそれらを伝える時間もある程度は加味すべきですしね。